ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

映画「 ハーメルン 」製作応援団東京支部のチラシが出来上がりました。
全国のみなさまにご協力いただきたく、チラシ配布をお手伝いしてくださる方には
送らせて頂きます。送り先とご希望の枚数をお聞かせくださいませ。
hameln@kyowado.jp
c0173978_233377.jpg

c0173978_2335355.jpg

映画の完成のために、どうぞ、みなさまのお力を貸してください。
よろしくお願いいたします。

仲村映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-26 23:23 | 映画「ハーメルン」 | Trackback | Comments(0)

映画「 ハーメルン 」の監督・坪川拓史さんはアコーディオン奏者でもあります。
その坪川監督が参加しているユニット「 くものすカルテット 」が、なんと大晦日、
12月31日21時より、吉祥寺にあるライブハウス・MANDA-LA2でカウントライブ
を行います!シークレットでスペシャルゲストもいらっしゃるとか♪
紅白よりも生ライブを楽しんで年越ししたい方は、是非!!!
c0173978_2311479.jpg

☆くものすカルテットHPはコチラ!
☆映画「ハーメルン」製作応援団東京支部HPはコチラ!

仲村映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-25 22:22 | Live | Trackback | Comments(0)

スタッフ・浩子です!
テレビを見ていましたら、スカイツリーのライトアップ映像が。
ええ?とカーテンを開くと、わーっっホントだあっっ!
ということで、三脚を取りだして夜景モードで撮りました。
c0173978_22513839.jpg

スカイツリーは、23日、24日、大みそかの3日間限定でライトアップをするそうです。
今回点灯されたのは、約2000個のLED照明の内、高さ125メートルより上の
720個の白色LED。実際に見るとふわーっと幻想的で美しいです。
23日と24日は午後5時半から午後10時まで、大みそかは午後9時から元日の午前
1時までだそうです♪
[PR]
by kyowado | 2011-12-23 22:23 | あれこれ…想う | Trackback | Comments(2)

南こうせつ@渋谷公会堂

久しぶりの渋谷公会堂。
南こうせつさんのクリスマスコンサートに、シンガーのMisaChiと一緒に行ってきました。
やっぱり、すごい。
すごい幸福感。
みんな、とっても幸せな笑顔で。
結構お年を召した白髪のオジサマも、こぶしを突きだし、Hey!Hey!Hey!
満天のお星様、キラキラ、手を振って、拍手して、一緒に歌って。

こうせつは、30年前からちっとも変わらない、いや、益々時代がこうせつのような
エネルギーを必要としているのだと確信できるほど、パワフルなのです。
先日FNS歌謡祭で嵐と「妹」を歌った時のエピソードを話してくれましたが、
「家族の、人と人との絆を大切にすること。キミ達は影響力のある人間なのだから
しっかりとそれを、心込めて歌に託し伝えよう・・・」と、若いアーティストに伝え
るべき事をしっかりと伝えて、それに涙ぐみながら応える嵐のパフォーマンス。

打ち上げもとても楽しく、ようやく、あぁ今年ももうすぐ終わるのかと実感。
でも、来年もっともっとがんばろうというパワーをもらいました。
高校生の頃から不思議なご縁で可愛がっていただいて、もう30年。
身近にこんな素晴らしいアーティストがいて、そのエネルギーにふれ、取り巻く方々
の優しさにふれ、本当にしみじみ幸せだと感じた夜でした。

仲村 映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-18 02:22 | Live | Trackback | Comments(0)

Get in touch !

赤坂にある日本財団ビルで、12月1日(木)~3日(土)まで開催されていたイベント
『Get in touch!』。日米自閉症スペクトラム研究会議が開かれるのと同時に、被災した
人もしていない人も、障害のある人もない人も、みんなでまぜこぜになって集まり、
楽しみ、交流することを主旨としたものです。
アウトサイダーアーティストの佐々木卓也さんによる実演や、サルサガムテープをはじめ、
バリアフリーで演奏活動を行う音楽家たちを迎えた音楽会、オノ・ヨーコさんをゲストに
迎えたトークショーなどが行われるというもの。
c0173978_4233058.jpg

発起人の一人が、女優の東ちづるさん。そして、司会進行とスピリチュアル講座を行った
のが、オネエ祈祷師びびこさん。
びびこさんとは、先日北芝健さん(踊る大捜査線、青島刑事のモデルといわれる元刑事さん)
のトークショーでお会いしてからのご縁、今回のイベントのご案内をいただいたので、
3日に行ってきました。
c0173978_4302264.jpg

自閉症などの方々の素晴らしい作品が並んでいました。
c0173978_4312597.jpg

「 iPadで遊ぼう 」なんてコーナーもあり。
c0173978_432769.jpg

「キットパス」というクレヨン(水で溶かすと水彩絵の具にもなります)は
濡れた布で簡単に消せることから、ガラスにのびのびとお絵かきができる
スグレモノ。(これを製造している日本理化学工業株式会社には知的障害者の方が多く
勤務しています。)
日本財団の大きなガラスに、素敵なクリスマスのイラストが描かれました。

音楽会や、オノ・ヨーコさんのトークショーには残念ながら参加する時間がなかった
のですが、びびこさんのスピリチュアル講座には参加。
たくさんの人が参加しましたが、一人ずつ自己紹介として、名前と「自分の欠点」
を言い、初対面の「隣に座っている人をほめる」ことからスタートしました。
そして声を出し、瞑想をし、美しいイメージをもち、邪を祓い、みんなで手を
繋ぎ・・・とても幸せな時間でした。
瞑想をするとき、「アメイジンググレイス」のCDが流されたのですが、丁度前日
私は、この歌が歌いたくなって、歌詞を暗記しようとインターネットで検索して
プリントアウトして持って行っていたので、なんという偶然。不思議な感じでしたが、
それだけ歌詞が心に刻まれました。
いろいろと苦労され、人の心の痛みがわかるびびこさんのお話しは、とても光に満ち
ていて、心地よいものでした。

仲村 映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-07 23:45 | いろいろ…観る | Trackback | Comments(0)

Xmas Tree

今年も早12月。
クリスマスシーズンになると、どんなに忙しくてもディスプレイは欠かせません。
c0173978_3552147.jpg

最近会う人には「えぇーっと、今年はこれで“よいお年を!”かな?」と別れ際に
声を掛ける季節。

仲村 映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-06 23:23 | あれこれ…想う | Trackback | Comments(0)

映画「ハーメルン」製作応援団東京支部のホームページ。
外国語の翻訳ページがあればいいなぁと思っています。
まずは、英語ヴァージョンと中国語ヴァーションかな・・・。
どなたかボランティアで翻訳してくださる方がいらしたら嬉しいなぁ!

☆映画「ハーメルン」製作応援団東京支部HPはコチラ!

仲村 映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-05 19:30 | 映画「ハーメルン」 | Trackback | Comments(0)

日頃テレビドラマを観ることがあまりないのですが、このクールは毎週日曜日夜9時
フジテレビ系列放映中の「僕とスターの99日」を欠かさず観ています。
そう。
映画「ハーメルン」で主演の西島秀俊さんが、同ドラマの主演だから。
本当に気さくな方で、福島・昭和村でのロケの時はいろんなお喋りをしてとても楽し
かったので、今、一番応援したい俳優さんです!

今日のストーリーには、ボディーガードをしている韓国美人女優ハン・ユナ(キム・テヒ)
さんから誕生日プレゼントに「家庭用プラネタリウム」をもらったというシーンが
ありました。
主人公・航平が「うっわー、これ、12万個の星が・・」って言った瞬間、“ うちに
あるやつじゃん♪ ”と嬉しくなりました。プラネタリウムクリエイター・大平貴之さん
の“ HOMESTAR EXTRA ”ってやつです。
うちでホームパーティする時、おなかいっぱいになった後は、部屋を真っ暗にして、
お酒飲みながら、みんなでプラネタリウムを楽しみます。そりゃもう、大好評!
流れ星設定なんていうのもあって、ランダムに流れる星を探すのもとっても楽しい。
大平さんと西島さんは同年代なので、お引き合わせ出来たら素敵だなぁと思っていた
ところです。

このドラマはなんだか繋がるところが多くて、同じ広島出身の原田真二さんのライブで
この夏「タイム・トラベル」の「Uh~LaLa 時間旅行のツアーはいかが」って歌詞を
客席で繰り返し合唱したりなんかして盛り上がっていた時には、まさか、スピッツ
がカバーして主題歌になるとは思いもしませんでした。
原田さんも素晴らしい才能と熱い志をもった、とっても素敵な方。

この歳になると(笑)、知り合う人の分母も大きくなりますから、繋がりが繋がりを
呼んで、更にいろいろ展開していって、素敵な人とたくさんご縁をいただける。
本当にありがたいことだなぁとしみじみ思います。

☆映画「ハーメルン」製作応援団東京支部HPはコチラ!

仲村 映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-04 23:33 | 映画「ハーメルン」 | Trackback | Comments(0)

昭和村が有楽町に!

昨夜、昭和村役場のtwitterを見つけ(私のブログをリツイートしてくださっていた
のがわかり)、そこに『 2011年12月3日〜4日に東京国際フォーラムで開催の
「 町イチ!村イチ!2011 」に出展いたします!ぜひ、足をお運び下さい!!』と
書かれていましたので、早速行ってきました。
有楽町の東京国際フォーラム。
c0173978_0211365.jpg

全国には933の町村があるそうです。そのうち約250の町村が参加し、自慢の物産や
ご当地グルメなど“ イチ押しのお宝 ”を携えて集結したのがこのイベント。
c0173978_025245.jpg

その中に昭和村のブースがありました。
c0173978_0255735.jpg

メインの物産品は「からむし織」です。
からむしは、「虫」ではありません。苧麻(ちょま)とも呼ばれ、イラクサ科に属する
植物。これを栽培し収穫して、剥いで引いて乾かして裂いて撚って紡いでと、何工程も
経て丈夫な糸を作り、それを昔ながらの機織りで反物にします。麻のようなサラッとし
た手触りですが絹のようななめらかさを持った素晴らしい織物です。
c0173978_0354931.jpg

本州では昭和村しか作られていないもので、大変手間と技術を要するため高級品で
あり、ワイシャツなどは6〜8万円もしますが、このようなコースターや印鑑入れ、
小物入れなど素敵な雑貨も作られています。(私も名刺入れを使っています!)
からむしを使った手漉き和紙なども、とてもいい風合いです。
c0173978_048377.jpg

機織りの体験できるブースもあり。昭和村では、織姫体験・研修制度というのがあって
1年間村に滞在してからむし織を習得する人(織姫さん)に対する助成事業を行い、
広く県外からも昭和村に居住する人を集め、またこの伝統の技を継承しようという
面白いプロジェクトが行われています。
c0173978_0532868.jpg

右のからむしを紡いで、左のような糸にしてから織られます。

奥会津昭和村振興公社の方が出展されており、「ハーメルンの校長先生のマネージャー
で昭和村ロケに同行しました」とご挨拶すると、みなさんとても喜んでくださり、
まだひと月しか経っていませんが、とても懐かしく嬉しい気持ちに。
聞くと女性スタッフの方は、エキストラの小学生のお母さんでした。
もう5センチくらい雪が積もっているそうです。道路にはまだ雪はないけれど、東京から
帰る日には天気が悪くなるそうなので、雪道になっているかも〜と仰ってました。
「3月、また昭和村に行くのを楽しみにしています!」
「待ってますよ〜。寒いですから、いっぱいあったかくしてきてくださいね〜!」と。
5月まで雪があるのだそうです。
「村長さんにお申し出して、応援団の東京支部を作りました。昭和村の宣伝もしますね!」
と宣言してきましたので、いよいよひきしめて映画と昭和村の応援をしなくてはいけません。
ブログでまたロケ滞在中の写真とともにご紹介していきますね。

☆映画「ハーメルン」製作応援団東京支部HPはコチラ!

仲村 映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-03 23:23 | 映画「ハーメルン」 | Trackback | Comments(0)

素敵なイベントのお知らせです♪

私の大好きな尺八演奏家・三塚幸彦さんがプロデュース&出演されるコンサートが、
12月10日(土)15時から、狛江市のエコルマホール(新宿から小田急線で約20分
「狛江」駅下車徒歩0分)で開催されます。

三塚さんは、尺八の演奏・作曲だけでなく、制管(尺八を作ること)もなさっていて
それはそれは素晴らしい音色の尺八を創られます。
邦楽界のこと、演奏家のこと、いろんなことをメールでやりとりするのもとても
楽しく、プロデューサーとしての喜びも辛さも、期待も失望も、三塚さんには
何でも言えちゃう心の友であります。(勝手に心の友宣言!)

その三塚さんは、なんとあの日本を代表するコーラスグループ「サーカス」のメンバー
の方と中学生の時からの親友。その縁もあってこの度のコンサートでは「サーカス」
の美しい歌声と和楽器(尺八・箏・三味線)のハーモニーを楽しんで頂くという素敵
な企画に!
三塚さんは狛江市民でいらっしゃるのですが、エコルマは市民ホールであり、今回の
企画は狛江市在住のアーティストによるものというのも大変注目するところです。
同市在住の宮尾登美子さん監修、同じく在住の須田眞立氏の作詞と三塚さんの作曲に
よる「狛江の四季」も演奏されます。
自分の住んでいる街を誇りに思うことのできる、実に意義のある取り組みだと思います。
☆三塚さんのユニット「遠TONE音」のHP
お時間のある方は是非!!

仲村 映美
[PR]
by kyowado | 2011-12-02 23:23 | Live | Trackback | Comments(0)