ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

 来たる6月7日(土)・8日(日)は、映画『ハーメルン』上映会と併せて、坂本長利の
 代表作である独演劇2作品『越前竹人形』と『土佐源氏』を上演いたします。
 お申込み、詳細は響和堂ホームページをご覧ください。
c0173978_1455839.jpg
c0173978_1463216.jpg

[PR]
by kyowado | 2014-04-11 10:02 | Information | Trackback | Comments(0)

さぁ、2014年度の響和堂プロデュース公演始動です!

響和堂がマネージメントする俳優・坂本長利出演の映画『ハーメルン』上映会を、
来たる6月7日(土)・8日(日)の2日間(全4回)、座・高円寺2にて開催いたします。
c0173978_12202288.jpg

本日より、ぴあ にてチケットの取扱をスタート。
“注目のチケット”として、取り上げてもらっています。
☆チケットぴあ 映画『ハーメルン』
海外の映画祭でグランプリ受賞歴を持つ坪川拓史氏が監督・脚本を手掛け、福島・
奥会津の廃校を舞台に2009年から撮影開始。幾多の困難、そして東日本大震災を
経て、ようやく2012年に完成、2013年9月に劇場公開となった作品です。
西島秀俊、倍賞千恵子、坂本長利主演による、優しく美しいこの映画は、私たちが忘
れてはならないもの、失ってはならないものを、静かに語りかけてくれます。
ドラマティックやエキサイティングな要素ではなく、ただただ静謐で心に染み入る、
そんな美しい映像に、こういう映画の存在意義が大きな共感を呼んで、公開以来高い
評価を得ています。
(ぴあの公開日出口調査やYahoo!レビューランキングでも第1位を獲得。)

福島県の方々を中心とした映画製作応援団による寄付活動に支えられた、震災前
からの制作であり、そして震災や原発のことには一切ふれていない映画ですが、
そこから変わらないものと変わってしまったもの、目に見えるものと見えないものと
を感じとっていただけたらと思います。

できる限り、多くの方へこの作品を観ていただきたいので、facebookでのシェア や、
Twitterでのリツイート等に、是非ともご協力お願いいたします。

6月7日(土)は11時15分〜、17時30分〜、
6月8日(日)は11時15分〜、17時45分〜、全4回の上映です。
各回250席(全自由席1,500円)、どうぞお早めにお買い求めくださいませ。

尚、7日(土)15時からは、坂本長利による『越前竹人形』(水上勉 作)、
8日(日)15時からは、『土佐源氏』(宮本常一聞き書きによる)の独演劇の上演も
行います。別途御案内いたしますので、併せてのご鑑賞もお楽しみください。

響和堂 代表  仲村映美
[PR]
by kyowado | 2014-04-09 19:00 | 映画「ハーメルン」 | Trackback | Comments(0)