人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

大晦日の日に…

マラウィに住むフェレシちゃんから、
“ Merry Christmas and Happy New Year ” のカードが届いた。
大晦日の日に…_c0173978_22164956.jpg

フェレシちゃんは、私がスポンサーになっている9歳の女の子だ。

農業国であるマラウィは、慢性的な水不足と干ばつのため、経済基盤は非常に
脆弱で、世界最貧国のひとつ。 貧困とHIV感染、マラリア、赤痢など深刻な
問題を抱えている。
地球には、10月に旅した北カリフォルニアのシャスタのような、豊かな水の郷
もあれば、生まれた子どもの2割が5歳にならずに亡くなってしまう、水の
ないマラウィのような国もある。

8月8日生まれのフェレシちゃんに、この夏バースデーカードと数冊のノート
を一緒に送った。ノートの表紙には、色鮮やかな花や星のイラストがプリント
されていたのだが、マラウィから来た手紙にはこう綴られていた。
事務局のミルトン・ンゴザさんが、フェレシちゃんに代わって書いてくれた
ものだ。(英文を、更に日本のボランティアの方が翻訳してくれている。)

『 フェレシは元気だと言っています。あなたの家族にもよろしく伝える
  ように、彼女は言っています。
  あなたからのあなたがフェレシに送って下さった、美しいカードと
  ノートをありがとうと彼女は言っています。
  彼女は、今までこのような美しいカードやノートを見たことがなかっ
  たので、とてもうれしいと言っています。
  フェレシは、神さまのご加護が、あなたにありますように、と言って
  います。                            』

今までこんな美しいカードやノートを見たことがない…心がキュっとなった。
カードに書かれている車の絵、奥の便箋に書かれたヒトの絵、フェレシちゃん
が描いたものだ。はにかみながら、「上手に描けないからいやだよ」と言い
ながらも、おそらくマラウィの事務局の人からせかされて描いたのだろう。
9歳にしては稚拙すぎるように思えるが、充分な教育施設がない中で、身近に
“ 芸術= art ” がないからかもしれない。
身近に音楽はあるだろうか。歌を歌っているだろうか。
どんな歌が好きなのだろう。

地球温暖化をはじめとする環境問題、政治・経済・金融の不安が世界中に
渦巻いている中で、生きるチカラになるのは “ 芸術= art ” だ。
“ 心=Heart ” も “ 地球=Earth ” も “ art ” で出来ている。

“ art ” のチカラを信じて。
私なりの “ art ” の場の創出をしていきたい。
by kyowado | 2008-12-31 23:45 | あれこれ…想う