人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

初心忘るべからず

2月7日(土)朝、羽田空港へ向かう。
広島で来月出演する「 ひな祭りコンサート 」のリハーサルを行うためだ。
早朝の便で、帰りは日曜日の最終便となるため、クルマで行って、空港
駐車場に入れておくことにした。
我が家のある幡ヶ谷から首都高速道路に乗って、羽田まで渋滞がなければ
30分で到着する。

よかった。渋滞情報はなし。
外苑あたりを走っていると、「 え?! 」と思った。
「 恋愛 」という文字が見えたからだ。
なんでこんな所に?
高速道路の交通安全の標語の横断幕に、
「 恋愛も運転も初心忘るべからず 」と書いてあったのだ。
高速道路上の掲出物に恋愛の2文字が登場するなんて、この意外性、確かに
視覚効果は高そうだ。
あーーー、写真撮ればよかった。
おもむろにデジカメを用意する。(オイオイ、運転中だぞ!)
次に、同じベースの横断幕に書かれていたのは、
初心忘るべからず_c0173978_15424332.jpg

「 ここから先、渋滞多し。早めのブレーキングを 」
なんだ、普通じゃん。

そして浜崎橋あたり。
初心忘るべからず_c0173978_15444328.jpg

「 「くるま」乗るなら、気持ちは「まるく」 」
おっ、これは、「 恋愛も… 」の作者と同じニオイがするぞ。

それにしても、「 初心忘るべからず 」
この言葉は、室町時代の能楽師、世阿弥が「 花鏡 」という作品の中で
書いたものである。
“ 運転 ” に関しての「 初心 」というと、免許取ったばかりの頃、
「 スピードを出さないようにしよう 」「 車間距離をきちんとろう 」
「 一時停止線を見逃さないように 」「 慎重に、〜かもしれない運転を心掛け
よう 」などと自分に言い聞かせてエンジンをかけた時の心持ちだろうが、
“ 恋愛 ”の 「 初心 」って、なんだろう?
「 この人一人を愛し続けよう! 」とか?
「 この人を絶対幸せにしてあげよう! 」とか?
そんなこと、考えて恋愛を始めたっけ?
うーむ…。
そもそも、初体験の時から…う、うーむ…。

飛行機の窓の下。
富士山を撮ろうと窓際の座席を予約したのに、不覚にも、寝てしまっていた。
どのあたりだろうか。羽田から1時間経過したところ。
初心忘るべからず_c0173978_16203637.jpg

初心忘るべからず_c0173978_1622256.jpg


さて、日曜日の最終便で帰京。
羽田空港から幡ヶ谷へ向かう首都高、標語のことはすっかり忘れていたのだが、
芝公園の先、暗がりの中で目に飛び込んできた横断幕、
「 たくさんの人生が走ってるんです 」
おぉぉ、出た! 意外性横断幕シリーズ。
首都高走る度に、要チェックだ。

by Emi Nakamura
by kyowado | 2009-02-10 10:10 | あれこれ…想う