人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

浜離宮でピクニック

5月10日(日)、都内の最高気温は26度。ピクニック日和。
代々木上原の「 Kanbutsu Café 」で、玄米おむすびと玄米いなり寿司、お惣菜
7種類にスイーツを調達。友人の入院している病院へ行く。
そう、「 Kanbutsu Café 」は2日の池上實相寺でのセミナー&ライブで、お弁
当と懇親会の料理をケイタリングしてくれた、マクロビオティックで有名な、
タカコナカムラさんのお店だ。
自宅から近いこともあって、あれから2度訪れたが、私の廻りには菜食の友人が
増えてきたので、お土産にするととても喜ばれる。
ましてや入院している彼女は、肉類・乳製品は一切禁じられているので、近くに
こういう店があって本当に助かった。(もちろん、私がお弁当作る時間があれば
一番良かったのだけど…。)
「 さぁ、浜離宮へ行こう! 」
浜離宮でピクニック_c0173978_22493844.jpg

「 浜離宮恩賜庭園 」 は海水を引き入れた潮入の池と、ふたつの鴨場を伝え、江戸
時代には江戸城の 「 出城 」 としての機能を果たしていた、徳川将軍家の庭園で
ある。
1654年に建立、将軍家の別邸として 「 浜御殿 」 と呼ばれていたが、明治維新の
のちは皇室の離宮となり、名称を 「 浜離宮 」 と変えたそうだ。関東大震災や戦災
によって、数々の建造物や樹木が損傷したため、往時の面影はないが、1945年に
東京都に下賜されてから整備され、公開されることになったとのこと。築地市場に
ほど近い場所である。
浜離宮でピクニック_c0173978_2312437.jpg

気温は夏日だが、この辺りは海からの風が心地よく、大きな樹木の木陰は、何とも
爽やかで気持ちいい。
レジャーシートを敷いて、さぁ、お弁当食べよう。
浜離宮でピクニック_c0173978_2324861.jpg

見上げると、桜の樹には、まだ八重桜が残っていた。
家を出るときに 「 そうだ! 」 と思い立って、持ってきたシンギングボウル。
24時間頭痛がして眠れないという彼女の身体に、倍音をと思ったのだ。
仰向けに寝っ転がった彼女の頭上で、ゆっくりとシンギングボウルをこする。
くぉ〜ん、くぉ〜んと倍音を響かせる。
すると5分もしないうちに、スースーと寝息を立てて、眠り始めた。
お日様が優しい。
春風が、頬を撫でる。

「 あ、寝ちゃってた。んん〜っ、気持ちよかった! 」
大きく伸びをする。
さてと、庭園内を一周して帰ろう。
浜離宮でピクニック_c0173978_2334073.jpg

大手門の出入り口近くにある「 三百年の松 」 。1709年、6大将軍徳川家宣が、
この庭園を大改修した時に植えられたと伝えられている。都内では最大級の
黒松だ。

これから、巣鴨とげぬき地蔵通りにある 「 酵素風呂 」に行きたいと言う。
しっかり汗を出すと、今夜は少し寝付きがいいかもしれない。
彼女がお風呂に入っている間、地蔵通りをぶらぶらと散策。商店街の突き当たり、
猿田彦大神が祀られている庚申堂で手を合わせる。
隣の和菓子屋さんで 「 おはぎ 」 を買ってお土産に。
甘さ控えめで、美味しかったね。

by Emi Nakamura
by kyowado | 2009-05-19 00:00 | あれこれ…想う