人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

Live「 code“ M ” 美宇宙の響宴 」

5月21日(木)19:30〜、南青山MANDARAにて。
3月の終わりに、パークホテル東京・アトリウムでのライブを楽しんだ、作曲
家・ピアニストのMAKIさんが率いるcode“ M ”。
二十五絃箏・中井智弥、尺八・岩田卓也のユニット“ URANUS ウラナス ”も
参加している。
Live「 code“ M ”  美宇宙の響宴 」_c0173978_33128.jpg

前回のライブは、響和堂コンサートの後援となってくれている私の元上司、空間
プロデューサー・経営コンサルタントの田中久栄氏に、彼等の音楽を体感して
もらいたくてお誘いした。
今回は「週刊ホテルレストラン」元編集長で、現在、外食産業担当部長 兼 編集
プロデューサーの毛利愼(もうり しん)氏をお誘い。毛利さんは、年間200日は
パーティやレセプションに出席、ホテル・レストランのトレンドに詳しいのは
もちろんのこと、サービス業・出版業界に人脈が多い。また、着物にも造詣が
深く「男・着物を着る会」を主宰している。数年前から、妹のように(生意気な
態度は姉のよう?)に可愛がってくださっている。
お会いする時は、いつも粋な着物姿だ。
響和堂コンサートの集客に一役買っていただくことと、ファッション・ライフ
スタイル情報誌媒体へのアプローチを手伝っていただきたいとお願いしている。

「 彼等、すっごくカッコイイのよ。絶対面白いコンサートになるから! 」 と
猛烈にアピールしている私だが、百聞は一見にしかず。
実際ライブ体験してもらって、どんどん宣伝してもらいたい。
着物姿の毛利さんをみると、やはり、「 着物 」にはまった高感度なお洒落人
は、絶対に邦楽の新鮮でスタイリッシュなステージには興味を持ってくれるはず
だと確信。「 和の装い 」に興味のある人は、「 和の音色 」も楽しめるはず。

ライブ会場には、エストニアやフィンランドなど北欧の国々での3ヶ月に渡る
演奏旅行に出掛ける前の和太鼓奏者・壱太郎クンもいて、「 旅立つ前に会えて
よかったぁ!」 と熱いハグ。

丁度この日は、MAKIさんの誕生日。サプライズなお祝いに照れながら感激して
いるMAKIさんのなんて可愛らしいこと。(だって、愛する旦那様が、舞台で花束
手渡すんだもん〜っ♪)
演奏は、もちろん、ガッツリ、パワフルに、情感たっぷりに、堪能させてくれた。
尺八・岩田卓也はそれはもう惚れ惚れする音でホンマスゴイヤツだし、二十五絃
箏・中井智弥はNHK三重の取材カメラも入っていて、あらためて二人の実力を
感じた。
現在、このウラナスの二人は豪華客船での「 パリ〜ニューヨーク 世界クルーズ 」
に乗船中。仕事として、船上でライブを行っているのである。外国人観光客にも
さぞかし楽しんでもらっていることだろう。もっと、海外でも活躍してもらいたい
ところだ。

さて、こちらのお願いで毛利さんをお誘いしたのに、終演後は並木橋 「 なかむら」
でご馳走に。女性は得だ…。(^_^)b

■ 毛利さんのBlog 「 毛利愼の着物でGo!! Tokyo夜遊び日記 」
http://www.transit-web.com/issue/kimonodego/index.html/

by Emi Nakamura
by kyowado | 2009-05-31 19:30 | Live