人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

コンサートを終えて

9月13日のコンサートが、もう、遠い日のことのようにも思えてきますが、
その後もたくさんのメールやお手紙、お電話を頂戴し、本当にありがたく
思っています。
もちろん、痛烈なご批評についても、目を背けずしっかりと心に刻むように
しておりますが、考えてみると、これまでの人生で、これだけたくさんの人
から一度に喜んでいただけることをしたことがあっただろうかと、
家族や友人や職場や、私を取りまく人達に対しては、出来るだけ喜びと笑顔を
もたらしたいと努めてきたつもりですが、やはり、数百人と時間を共有する
中で、喜びをプレゼントするということは、音楽ならではのパワーでしょう。
コンサートを主催していなければ味わえなかった幸福感です。

さて、Classical Music Cafeというブログを開設している“ ヒデキヨさん ”
さんが、今回のコンサートを総括して、同ブログにて内容及び感想をまとめて
くださっています。
http://hidekiyomusiccafe.blog.so-net.ne.jp/2009-09-23

会場に足をお運びいただくことが叶わなかった方にも、コンサートの概要が
おわかり頂けると思います。
ヒデキヨさんには、私が表したかった世界を、しっかりとキャッチし表現して
くださったことに心から感謝しています。

この他、80歳代のお祖母さまからも長文のお手紙を頂戴し、感激いたしました。
会場には女優の十朱幸代さんや松原智恵子さんにもお越しいただき、新橋の
超売れっ子芸者さんだった姫乃さんをはじめとした着物美人や殿方、お綺麗な
方がとても多かったからでしょうか。
「 なんか、客層がすごかったー!」という声があちこちから…(笑)
みなさん、私が広島の田舎から出てきて、住み込みの家政婦をしたり、
敏腕女性経営コンサルタントの秘書をしたり、そして今の職場で頑張って仕事
をしてきた中で培ってきた交友関係、大切なお友達の力でお集まりいただき
ました。福岡・広島・福島など、遠方から駆けつけてくださった方もいらっしゃ
いましたし、広島からは母と二人の姉、姪や甥もやってきてくれて受付を手伝っ
てくれました。視線の先に家族の顔があるというのは、なんとも頼もしいもの
です。
ひとりでは何もできませんし、一朝一夕に積み上げられるものでもありません。
資金や経験の有る無しは舞台の評価には関係のないことですし、苦しいことも
たくさんありましたが、それでもこうして無事終了できたのも、みなさんの
お力添えのお陰です。何度言っても言い足りない「 ありがとうございます 」
の言葉を、またここに記させていただきます。

by Emi Nakamura
by kyowado | 2009-09-25 13:13 | 響和堂