人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

お伊勢参り… 志摩から再び内宮へ

9月22日、昼頃津市を出発して、伊勢I.Cを越えて鳥羽方面へ。
海沿いの「 タラサ志摩ホテル&リゾート 」 がこの日の宿泊先です。アジア初の
タラソテラピー(海洋療法)施設で有名なスパリゾートホテルであり、当初2連泊
する予定でしたが、思わぬところで嬉しいお招きを受けたので1泊のみとなりまし
た。日頃は “ エステに行くくらいなら美味しいものを食べる ” 派の私ですが、
せっかくだからとトータルケアの予約をしておいたので、チェックイン後すぐに
ヘルスチェックをして、タラソテラピー初体験です。
3時間のコースで、海水のジェット水流によるマッサージや海藻パック、水中スト
レッチなど、10のアイテムから好みのものを5つ選択するもの。
ゆったりと静かに、海のエネルギーに身体を委ねます。

施術を受けた後は、ホテルの和食レストランで厳選素材のフルコースということで
もちろん伊勢エビ・鮑・松阪牛が盛り込まれているのですが、誠に申し訳ないこと
に、前日の裸になるほどの美味しいおもてなしにはかないません…。
部屋ではゆっくりDVDでもと「 ショーシャンクの空に 」をもう一度観ようと用意
していたのですが、 TVをつけると「 E.T 」 が目に飛び込んできて、一瞬にして
感情移入! 結局最後まで観てしまいました。見終わるともう満足して、すぐに
ベッドで爆睡。

9月23日、朝食を済ませて9時にチェックアウト。
内宮へ向かいます。
実は、今回何故あえて大渋滞するであろうシルバーウィークに伊勢行きを決めたか
というと、「 秋の神楽祭 」を観たかったからです。年に2回春と秋に開催される
雅楽と舞楽の公開で、秋は9月22〜24日の午前11時と午後2時の2回、内宮神苑の
特設舞台にて執り行われることになっているのです。

10時過ぎに伊勢に到着。早い時間だからか、21日に訪れた時よりもスムーズに
駐車することができました。おはらい町の商店街を歩いて宇治橋に向かうのもスイ
スイ。内宮の神苑に設えられた舞台前、100席くらい並べられた椅子は既に満席。
11時の開演まで40分位ありましたが、どんどん人垣が出来ていくので、写真の
とりやすい場所で待つことにしました。

11時、楽師が登場します。
お伊勢参り… 志摩から再び内宮へ_c0173978_23155892.jpg



by Emi Nakamura
by kyowado | 2009-10-04 23:23 | 伊勢の道