人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

再会

その女性と会ったのは2年前の夏、響和堂の第一回目のプロデュース公演を
開催する前だった。
どうした経緯か、響和堂のホームページにいきあたり「こんな人がいるんだ?!」
とメールをくださった。そして「自分は京都にいて当日行けないけれども、友人に
プレゼントするから」と、「和の煌めき」コンサートのチケットを5枚も買ってくだ
さったのであった。それから数日後に「東京に行く用事があるから是非会ってお話し
したい」と言ってくださり、初めてお会いすることになった。

私より少し年下のSさんは、とてもオシャレなワンピースに、綺麗なサンダル
を履いていて、一見してエレガントなセレブ感漂う素敵な女性だった。
さる高名な御方に嫁がれて、Sさん自身も名誉職に就いて活躍していらっしゃり、
とても一般人とはかけ離れた環境で「御裏方様」と呼ばれる生活をされている。
その方が、何か私に感じるものがあったのだろうか、「貴女はスゴイ!」と
言ってくださって、目黒のイタリアンレストランから、白金のカフェに場所を
移して、深夜まで語り合った。

そして先日「今年、あるプロジェクトを立ち上げ、その準備会が行われるので、
参加しませんか?」とSさんからお誘いを頂いた。
8月5日、銀座で2年ぶりの再会だ。
相変わらずオシャレで、シルエットの綺麗なワンピースとジャケットの黒のツー
ピースで、ラインストーンのサンダルが素敵だった。
某レストランの個室を借り切って、箏・笛の演奏も織り交ぜながらの懇親会には、
約20名の方が参加された。そのメンバーも一角の人物ばかりでいらっしゃり、自己
紹介では「なるほど!」と思うエピソードをお聞きしつつ、大震災のことも含め、
いろいろな話を伺った。私も新参者に関わらず、今自分が考えているプロジェクト
のことなどもお話しさせて頂いた。
このSさんの立ち上げた会については、また別途ご紹介したいと思うが、「現代
生き方講座」として、学び、楽しみ、語り合いながら自らの生き方、そして日本の
未来を考えるというもの。よりよい日本の社会の実現をめざしてゆくものである。

またいろいろな方とご縁ができ、「志の高い」実のある語らいができてとても楽し
かった。Sさんとも二人でゆっくりお話しをする時間はなかったが、二度目とは
思えないほど、信頼と絆を感じられたのが嬉しい。
戴いたご縁から、またきっと何かが始まりそうな予感がする。

仲村 映美
by kyowado | 2011-08-05 23:45 | あれこれ…想う