ブログトップ

響和堂Blog 『 湧玉 wakutama 』

母からの手紙

Happy Birthday Emi-san
もうすぐ大台ですね。
三原の畝木産婦人科でオギャーと生まれた大きな女の赤ちゃん(今でも大きいまま)
が早いものですね。
毎日頑張っているようですが、健康であることが一番の幸せです。
食事(特に気をつけて)睡眠と充分気をつけて、健康を維持してください。
ママの脳がダメになった時はよろしく。
日本人の平均年齢(寿命ではなく、全てが良い状態であるのは75歳位までだそう
です(WHOリサーチ)。
よい年でありますよう。    From Mam.

・・・・・・

6月19日は私の誕生日だった。龍年、48歳の誕生日である。
母からバースデーカードが届いたので、御礼の電話をした。

「ママ、カード届いたよ。ありがとう!
あのさ、ママ。なんだか私が勝手に大きく産まれたみたいに書いてあったけど
私を大きく産んだのはママなんですからね。
ほら、弥栄ちゃんと美弥ちゃんと2800gと2500gの双子で、ママのお腹は5300g
のお腹だったわけですよ。5300gの大きなお部屋があったわけですから、3700g
の私が産まれてきても、なんの不思議もないわけよ。むしろ4000g超えてなかった
だけでもありがたいと思って欲しいわよ。」と私。
弥栄ちゃん美弥ちゃんは、私の2歳年上の双子の姉のことである。

「まぁ、映美ちゃん、そっか、そういうことなのねー。ママ、今、気がついたわ−。
これは今度、英会話教室で発表しなくては!」
「えっ? ママ、48年後に、ようやくこの事実に気づいたの?」
「うん、気がつかなかったわぁ。なるほどね。そうよねぇ、大きく育つだけのお腹
ができていたのねぇ〜。大きく産まれるはずよねぇ。」

先だってプレゼントは何がいいかと聞かれたので、携帯ストラップがちょうど壊れた
時だったからリクエストした。すると「いろいろ探したのだけど、いいのが見当た
らなかったので、広島よりも東京で自分が探した方がいいでしょう。お金を送るか
らそれで買ってください。」とのこと。
バースデーカードに現金の入ったポチ袋が添えてあった。
c0173978_1832859.jpg

母の字で「元気でいてくれて」と書いてある「ありがとう」の袋。

ママ、こっちのセリフだよ。
48歳にもなって、ママからお小遣いもらっちゃって。
「おめでとう」じゃなくて「ありがとう」なんて。
ママに何にもしてあげていない、自分が情けない。
ほんとうに、ありがたくて、ありがたくて、胸がつまった。

仲村映美
[PR]
トラックバックURL : https://kyowado.exblog.jp/tb/18143246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-06-27 23:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ノキシです at 2012-06-30 22:10 x
いい話ですねえ。ボクも先月48歳になったけど。親から見ると、
子供はいつまでも子供なんですよねえ。
ボクも、帰省するといつも母親が、交通費の足しにってお小遣いを
くれます。一応は断るのだけど、もらうことも親孝行なのかなあと、
最後は受け取ります。一年に1、2回しか会えないけど、
ずっと長生きして、ボクがリタイヤして岩国に帰る日まで生きていて
欲しいと思っています。
Commented by kyowado at 2012-07-07 01:02
☆ゆきうさぎさん
ありがとうございます。いえいえ、ゆきうさぎさんもお母さんであるということだけでも、
私は尊敬します。私もすっごくお母さんになりたかったけど、なれなかったので、その分、
少しは社会に何か貢献できること、文化を担うことができればいいなと思っているのです。
私にしてみれば、お母さんはお母さんっていうだけですごいです。
うちのママは、とてもとても苦労して女手一つで三人姉妹を育ててくれたので、本当に
母にはかないません。
いつもママに誇りに思ってもらえる娘でありたいと思っているのですが、なかなか・・・
でも、頑張らなくてはと思ってます。

☆ノキシ
うん、ホントにいつまでもいつまでも元気でいて欲しいよね〜。
自他共に認めるマザコンですが、そういう親がいてありがたいなぁと思います。
by kyowado | 2012-06-24 18:39 | あれこれ…想う | Trackback | Comments(3)